リフォーム

中古住宅のリフォーム3つのメリット メリット1:割安でお得! メリット2:物件が選べて安心! メリット3:自由にアレンジ!

ここ数年、「中古住宅を購入してリフォームする」というケースが増加しています。優良な中古住宅の増加やコスト面のメリットなどから以前より中古住宅購入に対するイメージもポジティブに変化しています。また、国も中古住宅流通市場活性化の後押しをする制度の整備を進めています。

※リクルート住まいカンパニー調べ


新築マンションの場合、およそ築15年まで価格は下がり続け、新築戸建の場合、およそ築20年まで価格が下がり続け、その後横ばいになります。つまりある程度の築年数の中古物件は、購入後の資産価値の目減りが小さいのです。




このページの最上部へ